2009.7
2009.6 2009.8
09/7/29 第4回信州伊那高遠四季展に出品 No454

信州伊那高遠四季展に下の作品を出品しました。題材は『だるま市』です。
高遠のだるま市は、毎年2月11日、高遠町の鉾持神社の祈年祭にあわせ行われます。
私も始めて訪れたのですが、縁起物の「福だるま」を求める人々で、参道は大にぎわいでした。そんな祭りの雰囲気が出せたら良いなあ〜と描いてみたのですが・・・



高遠だるま市 (油彩 20号)


09/7/25 『ジャガイモ』の収穫期なのに No452

7月の末は、ジャガイモの収穫期です。
わが家でも「男爵」、「メークイン」、「きたあかり」と三種類のジャガイモを、計4キロ植え付け、
収穫を楽しみにしていました。

所が、毎日雨続きで、畑にも出られず、困惑の極みです・・・
なぜかと云いますと、この時期、ジャガイモを収穫せず、長い間湿った土の中に放置 しておきますと、腐りが入る恐れがあるのです。
数年前にも、天候不順のため、収穫が遅れ、ジャガイモがシュークリームように白くグチャグチヤになってしまった苦い経験があります。

梅雨の晴れ間に、なんとか「男爵」だけは収穫出来たのですが、「メークイン」と「きたあかり」は、まだ土の中・・・。(心配です)

そういえば、7月中旬、気象庁より関東甲信越は「梅雨が明けたと思われる」との発表がありましたが、あれはどうなりました?・・・
「〜と思われる」と云うような、非常に文化系的な表現で「梅雨明け宣言」をされていましたので、気になっていたのですが。。。

3〜4センチの小さなイモは
油炒めにし、ゴマをまぶして頂く。
ビールのつまみに最適  (もちろん、奥さん製作)


09/7/13 「紫 陽 花」 No450

色とりどりの花びらに魅せられて、「紫陽花」を始めて描いてみた。
淡い青、紫、赤・・どの色も、お互いに自己主張せず、穏やかな色だ。 ( 私のようだ?)
夏空に映える「向日葵」とは、対照的な花ですね。。。


紫陽花

2009.6 2009.8