2011.1
2010.12 2011.2
11/1/28 音も出ない 壊れたサキソフォーン   No568


水彩画教室も、冬の間は外にも出られず、静物や人物を描くことが多くなります。

今回のテーマは、まっ茶々に錆びて、音も出ない「壊れたサキソフォーン」。
しかも、何処かに捨てられていたものとか。
ちょつと、かわいそう。。。

サキソフォーンと云えば、私たちにとっては、何んたって、裕次郎!

サックスの生演奏をバックに歌う『夜霧よ今夜も有難う』(昭和42年)は良かった!!
また、古い話しですね・・・
         「壊れたサキソフォーン」  F4号
11/1/23  たまには、映画館で見るのも良いものだ!  No567

新聞の映画案内で、『武士の家計簿』と云う、ちょつと、風変わりな題名の映画が上映されているを知り、早速、奥さんと松本郊外の「アイシティシネマ」で見て参りました。
映画の内容は、幕末に、加賀藩で御算用者(今で云う、藩の財政担当部署)に勤めていた猪山家が記録していた家計簿から明らかになった、当時の下級武士の生活を描いたものです。

武士の生活をテーマにした時代劇ですが、刀を抜くような場面もなく、幕末サラリーマン物語と云った所です。。
主人公 猪山直之役の「堺 雅人」の穏やかさの中にも、芯のある演技は、好感が持てました。(NHK大河ドラマ・篤姫での徳川家定役も良かったですよね)
映画と云えば、100円もあると、見られる時代がありました。しかも、二本立で。
下宿先にテレビなどない時代、私にとって映画館は、格好の娯楽の場所でした。 (相当、昔のこと・・・)
そして、今、“団塊オーバー世代”となり・・・
たまには、映画館に行って、ポップコーンをつまんだり、コーヒーを飲んだりしながら、大型スクリーンで映画を鑑賞するのも良いものだ!と思うこの頃です。
最近の映画館は、私たち団塊オーバー世代は、1.000円で映画を鑑賞出来る特典もありますし。。。★上の写真は、北國新聞社発行『武士の家計簿』特集号より


11/1/16 共同浴場がある街  ー 下諏訪町 No566

共同浴場と云う言葉、どこか懐かしい響きがあり、一度は立ち寄って見たいですね。
ちょうど、下諏訪町の諏訪大社・下社にお参りのおり、神社周辺を散策しておりましたら、
小さな共同浴場や温泉宿が軒を連ねる通りに出くわしました。

両側には、色とりどりの温泉案内の看板や、のぼりが立ち、絵心をそそられる風景です。
昼時だったのですが、近くにお住まいの方なのでしょうか、洗面器片手に、共同浴場に入って行く姿が見られ、さすが、温泉の町、下諏訪ですよね。

それにしても、共同浴場の入浴料が、220円とのこと。うらやましい限りです。。。
今度、下社参拝のおりは、タオルと洗面器を用意して来ようっと。

       共同浴場がある街    F6号


諏訪大社・下社のお参りの帰り、岡谷市「川魚料理・水門」に寄る。
関西風の、カリカリした焼き上がりが好ましく、お薦めの、うなぎ店です。
ただ、昼時は、いつも満員で、時間をづらして行くのが良いかもしれません。
★うな丼(上)・・1.900円也

11/1/13  久しぶりの油絵 No565

高遠美術館主催の「人物画講座・竹内 徹 講師」に参加致しました。
今回は、久しぶり(半年ぶり)に、油絵で描いて見ようと、押し入れから、キャンパスを引っ張り出して来るは、硬くなってしまった絵具のキャツプをペンチで開けるは、パレットを掃除するはで、てんてこ舞いの思いをしました。前もって、準備しておけば良い事なのですが。。。
小学生時、長期休暇も終わりになって、バタバタと宿題をしたあの頃と、少しも変わらない私が、恥ずかしい!
講座は、カラフルな衣装のモデルさんが、とても魅力的で、楽しい一日でした。。

赤い椅子に座る女(ひと)  油彩 F10号


11/1/10 「どんど焼き ホッホ!」 No564

年明けの地区の大きな行事の一つ、「どんど焼き」に参加して参りました。
(これも、町内会役員のお仕事)
孫と同じような年齢の子供さんたちと一緒に、「どんど焼き」の煙の下で、お餅を焼いたりしましたが、何んだか、懐かしく、また、幸せな気分になりました。。。

もう、昔のことですが、私が住んでいた田舎では、「どんど焼き」を点火するおり、子供たちは、集落のあちこちを、「♪ほんやりさま ホッホ!、早〜く来ないと、焼いちゃうぞ・・・」と、大声を上げ、回ったものです。(記憶に違いがあったら、ご免なさい)
今の子供さんたちは、どうするのだろうかと、見ていましたら、ただ、ただ、大人が松や竹などの正月飾りに点火するのを、静かに見守っているだけでした。

まあ、そうですよね。マッチもライターも、危険だと使わせてくれない時代に育った子供さんたち、「♪早〜く来ないと、焼いちゃうぞ・・・」もないですよね。静かに見守っているのも、仕方がないか。。。

「どんど焼き」の煙の向こうに、雪をいただいた中央アルプスが見えます。


2010.12 2011.2