2014.2

2014.1 2014.3
14/2/28  雪に耐え抜いた野菜たち・・・ No785

三月の声を聞きますと、記録的な大雪に見舞われました駒ヶ根周辺も、あちこちで春の息吹が感じられます。
今年初めて、のぞいて見ました畑でも、雪の中から、ネギやホウレン草が顔を出していました。
何十㎝も積もった雪の下で、元気に育っているのには感心します(左写真)。。。
関東近辺の野菜の産地では、先日の大雪で壊滅的な被害に遭い、ネギやホウレン草類がスーパーなどで高騰していると聞きます。わが家の手元不如意の中、雪に耐え抜いた野菜たちに感謝!感謝!です。。
三月も後半になりますと、ジャガイモの種芋を植える準備もしなければなりません。
冬の間、運動不足により「太った豚???」なんて云われそうでした私も、畑で汗を流しましょう!


中央アルプスが望まれる畑
雪の中から、所々、野菜が顔を出しています。
いよいよ、畑仕事のシーズンも、もうすぐのようです。。。


14/2/12  冬は山に登ったつもりで・・・ No784

NHK BSプレミアムに、『にっぽん百名山』と云う番組があります。
太川陽介さん出演の「路線バスの旅」などと同じ、一種の旅番組ですが、地元の山岳ガイドさんの道案内で、番組スタッフが百名山にトライするのです。
私のような、メタボで体重過多、坂道大嫌い人間も、テレビを見ていますと、もう、いっぱしの登山家!?
かって大流行した 松坂慶子さんのラー メンのCM、『行ったつもり北海道!』の気分になれるのです。しかも、暖かいコタツに入りながら・・・

下の写真は、私の家の周辺から眺められる、『にっぽん百名山』の一つ、南アルプス『仙丈ヶ岳』です。
堂々たる“たたずまい”には、いつ見ても惚れ惚れしてしまいます。

仙丈ヶ岳と云えば、この山にちなんで名付けられました地酒『仙醸』』もあります。寒いこの時期には、『にっぽん百名山』もよろしいですが、山に登ったつもりで、 晩酌に地酒『仙醸』も魅力ですね。。。

駒ヶ根市内は、40年ぶりの大雪に見舞われ、
どこもかしこも雪だらけ・・・
雪の向こうに見えるのは「仙丈ケ岳」


地酒『仙醸』
娘からの贈り物です・・・



「仙丈ケ岳」山麓   F6号

14/2/4  画面からはみ出しそう No783

冬恒例の人物画勉強会が、都合3回にわたり行われました。

モデルは、Tさん。スラッとした方で、4切サイズの画用紙に描いて見ました。

それにしても、スタイル抜群のモデルさん!長方形の画面からはみ出しそうで、全身を収めるのに四苦八苦いたしました。
もしも、“メタボ”の私の自画像なら、正方形の画用紙で間に合いそうですが?!・・・・

今回の人物画の勉強会では、学校の生徒さん御用達(ごようたし)ぺんてる エフ水彩 絵の具(下の絵の具)で着色して見ました。日頃使用しています透明水彩絵の具にはない、無彩色の絵の具もあり、小学生にかえったような気持ちで、楽しく描けたような気がします。


学校の図工の授業で使う水彩絵の具。
ぺんてる エフ水彩 ポリチューブ入り 12色


14/2/1  軽ワゴンのお世話になって No782

暖かい日に誘われて、天竜川沿いの堤防を散歩しました。この辺りでは、よく、羽を休めているの白鳥の姿を見る事が出来るのですが、今年は、どうも飛来していないようです。このまま、春を迎えるのでしょうか。

一方、スケツチは、戸外の吹きさらしの中でするには、またまだ寒く、今年も、愛用の軽ワゴン車の荷台のお世話になっています。
古い車ですが、後部座席を倒しますと、広々とした空間が確保でき、ちょつとしたMyアトリエになります。軽ワゴン様々と云った所です!(燃費が、10㎞/リットルと悪いのが玉にきず)
ただ、いくら便利だからといいましても、やみくもに道路などに車を止めスケッチなどしていますと、「変な人が、変な事をしているのでは?!」と、疑われる恐れがありますので、気をつけて。。。
冬に、戸外でスケッチするのは、やはり、大変ですね!!


上穂沢川より中央アルプスを望む F6号

2014.1 2014.3