アポロのタロット占い

2017-11-21

報われない努力もある

努力」という言葉が物議を醸すことがたびたびあります。最近はこの言葉にネガティブな印象を持つ人の方が多いみたいですね。

「努力は報われる」とは昔はよく言われていたものですが、今では「努力しても報われない」と考える方が常識になってきているかもしれません。

三十年くらい前、まだ私が小学生や中学生の頃は「努力」は誰もが認める美徳でした。習字で書く言葉の定番でしたね。努力すれば褒められるし、努力した者が正しいとずっと教えられてきました。私もそう信じていました。まあ、頭でわかっていても実行することはなかなかできなかったわけですが……

二十五年ほど前、確かあれはフェリーの中で観た洋画……当時私は自衛官で、自衛隊の駅伝部みたいなものに所属していて一応実業団の選手という感じで毎日長距離走の訓練をしていました。その合宿でフェリーに乗って北海道に移動したりすることがたびたびあったのです。その時船内で流していたビデオだったと思います。たぶんロビンフッドとかそんな感じの映画でしたが、その中の戦いのシーンで、ある人物が仲間に言った言葉が印象的でした。

「報われない努力もある。」

頑張っても勝てないいくさもある。でも戦うんだみたいなことを言っていたのでしょう。たとえ負け戦でも最後まであきらめず努力するということです。

当時の私は駅伝の選手になるために死にものぐるいで合宿のメンバーと競い合っていました。フェリーの移動中ですら狭い船上で何時間も走ってトレーニングを続けたほどです。そんなさなかに観た映画のセリフでした。

いくら頑張っても勝てそうにない全国レベルのライバルたちの中で折れそうになっていた私の気持ちを、そのセリフが支えてくれたような気がします。勝てないかもしれない。でも、最後まであきらめずに頑張ってみようと。

私は他のメンバーよりも少しでも多くの時間、少しでも多くの距離を走ることで、その努力はいつか報われると信じて必死になってトレーニングをしました。練習量だけなら他の誰にも負けていませんでした。でも、結局私は最後の大きな駅伝の大会の選手には選ばれませんでした。努力は報われなかったのです。

現実に認められるのは努力ではなく、どれだけ速く走れるかという結果だけです。たくさん努力しただけの人を選手にしたって試合には勝てません。それが現実なんですよね。

努力しなくても生まれつき身体能力に恵まれていて足の速い人もいます。そういう人には努力は無用かもしれません。でも、そんな天才に勝つためには、我々凡人は死ぬ気で努力する必要があります。頑張れば勝てるかもしれません。でも、勝てないかもしれない。でも、勝つためには努力するしかないんです。

だから、努力は必要なんです。

報われるかどうかわからないけど努力することに意味がある。

だから努力は美徳なのでしょう。

§

今日の運勢

§

タロットカード1枚で占います

ご依頼方法

占いのご依頼はこちらへ

お気軽にご相談ください

伝言板

当サイト内のご案内

アポロのプロフィール等

Tarot FILES

タロットに関するエピソード集

実際の占い結果も公開

占い講座

タロット占い師になろう!

展開法なども紹介

無料占いのご案内

アポロが直接占います

毎日やってます

★

★ 

樹

 ★

◎