信州、弓道、 スケッチ、美味しい食事・・・
中央アルプス
更新日 2018年12月5日
18/12/5 火の見櫓 (ひのみやぐら) No1088



上の『火の見櫓』は、伊那市髙遠町から茅野市に抜ける街道沿いの藤澤地区で出会ったものです。
細身のフォルムが美しいく、最近なかなかお目に掛かれないべっぴんさん火の見櫓です。
また、周辺には、なまこ壁の家や、堂々たる破風造りの家が建ち並び、絵心を誘われます。


火の見櫓のある街道



【わが家の近所にも火の見櫓があります】

①駒ヶ根市北割地区にて
雪の中央アルプスをバックに立つ火の見櫓


②駒ヶ根市中割地区にて

最近火災で使用した消火ホースが乾されています。
まだまだ現役の『火の見櫓』です。


この火の見櫓には半鐘(はんしょう)も設置されいいますが、
現在は緊急放送用の施設が、半鐘の代わりをしているようです。


18/12/1 洋風建築 No1087



上は、私のウォーキングコースの途中にあります歴史を感じる建物です。大きな屋敷の母屋の離れとして建てられたもののようですが、今時珍しい洋風の建築で、スケッチ画にして見ました。

所で、今日から、いよいよ12月に入りますが、.東京地方では『木枯らし1号』が、39年ぶりに吹かなかったようです。今年の冬は暖冬なのでしょうかね!?寒がりの私には有り難い事ですが・・・


飯田線にも洋風の駅があります。

今、秘境駅ブームで人気の飯田線にあります天竜峡駅です。
お洒落な洋館風の駅舎です。

18/11/19 髙遠閣にて No1086


紅葉の中の高遠閣 F4号

スケッチ画は、髙遠城址公園内にあります高遠閣です。
8月にも、色濃い緑におおわれました高遠閣を描きましたが、今回は、真っ赤な紅葉の中の高遠閣!!
普段、ついつい、描き込みすぎる私ですが、水をタップリ使い描いて見ました。。。

紅葉の中の高遠閣  F6号
上は、髙遠城址公園内にあります高遠閣です。
8月にも、色濃い緑におおわれました高遠閣を描きましたが、今回は、真っ赤な紅葉の中の高遠閣!!
普段、ついつい、描き込みすぎる私ですが、水をタップリ使い描いて見ました。。。

18/11/15 銀杏拾い No1085


上伊那郡中川村渡場(どば)のイチョウ並木

銀杏(ぎんなん)拾いと云えば、何を思い浮かべますか?
私は、笑点でおなじみの三遊亭小遊三師匠銀杏拾いネタかな。
もちろん、師匠の自動販売機の釣銭拾いネタも大好きですが・・・
その銀杏が拾えるイチョウ並木が、上伊那郡 中川村 渡場(どば)にあるのです。
訪れた日は、私のようなシニアのおじさん、おばさん達が、銀杏拾いに夢中になっておられました。
もちろん、小遊三師匠ではありませんので、無料で銀杏ゲット!という訳にはいきませんが、協力金100円を寄付しますと、備え付けのビニール袋に銀杏を入れ、持ち帰る事が出来るのです。
それこそ、実益を兼ねたお勧めの紅葉見学です?!。

18/11/12 白馬村へ No1084


白馬村より白馬連峰を望む F6号
上は、白馬村より見た、白馬連峰です。
白馬と云えば、かって、一水会の竹内先生の絵画教室で、何度か訪れた場所です。
雪が降り、キャンパスの上には雪が積もり、また、水彩絵の具がゴリゴリ凍ったりする悪条件の中て、白馬の雪の風景を描いた記憶があります。それこそ、現場主義ですね。



【碌山美術館を見学】

白馬村よりの帰りの途中、安曇野の碌山美術館に立ち寄りました。。
展示されている萩原守衛の作品の中では、やはり、『女』 (1910)が情感あふれ、魅力的!です。
作品説明よりますと、重要文化財に指定されているのですね。知りませんでした。(勉強不足・・・)


煉瓦造りの碌山美術館

碌山美術館の休憩室。

18/10/28 中央構造線断層 No1083

中央構造線断層は、長野県南部から始まり、紀伊、四国、九州へと総延長が1000キロを超える大断層だそうです。
その断層露頭を、伊那市長谷地区(かっての長谷村)に、誰でも見学出来るように整備された公園があると云うので行って参りました。
下の写真は、その中央構造線公園の様子ですが、たまには、、地学などの自然科学の勉強も、脳の活性化の為に必要かも知れませんね!?

岩の変わった部分が、中央構造線の断層だそうです。

 中央構造線ってな~に
(中央構造線公園の案内より)
中央構造線は大地がずれ動いた境目で、断層とよばれるものです。
地下で地震をおこしながら、左側の大地と右側の大地が少しずつずれて、くい違った跡です。
ずれた時に岩と岩がすれあって壊されたので、中央構造線の近くの岩は粉々になったり、割れたりしています。
中央構造線は日本を代表するとても大きな断層です。
この溝口露頭では、1500万年前ごろ、地下で岩が溶けてできた熱いどろどろのもの(マグマ)が中央構造線の割れ目にそって入ってきました。
そのため、うす茶色のマグマの岩の両側が中央構造線になります。

また、この中央構造線は、日本列島を縦断する断層で、延長1000㎞に及び、人工衛星から写した画像にも、その様子を見ることが出来るそうです。



中央構造線溝口露頭の直上に立つ案内板。


中央構造線溝口露頭から長谷ダム湖の南側を望む。
山と山が重なった一番くぼんだところが分杭峠です。
ここに向かって中央構造線が伸びています。


【大人気のクロワッサン】
中央構造線公園のすぐ近くにあります道の駅「南アルプスむら」のパン屋さんのクロワッサン
予約しないとなかなか手に入れる事が出来ません。
下は、開店と同時に訪れ、幸運にもゲット出来ましたクロワッサンです。何個でも食べられそう!


道の駅「南アルプスむら」


スケッチ、絵手紙外

下諏訪温泉街

2018年度
私のスケッチ
2017年度
私のスケッチ
2016年度
私のスケッチ
2015年度
私のスケッチ
2014年度
私のスケッチ
2013年度
私のスケッチ
2012年度
私のスケツチ
2011年度
私のスケツチ
2010年度
私のスケッチ
2009年度
私のスケッチ
2008年度
私のスケツチ
2007年度以前
私のスケッチ

弓道外


弓道大会の
写真・成績・その他
各地の弓道場風景
弓道あれこれへ
  協力 
駒ヶ根市
体育協会弓道部
 志峰館弓友会


そば打ち
手打ち蕎麦に挑戦!
美味しくって、 面白っ!
食べ物の話(4)
美味しくって、 面白っ!
食べ物の話(3)
美味しくって、面白っ!
食べ物の話(2)
美味しくって、 面白っ!
食べ物の話
(1)

長野県シニア大学伊那学部
皆さんお元気です!

里山での話(1)

富士の笠雲に遭遇する!
富士山、世界文化遺産へ


京 都 御 所で
ボランティア活動

京都御所勤労奉仕団での話
(1~19)

皇居でボランティア活動
皇居勤労奉仕団での話
(1~3)

3年連続行ってしまった
佐渡島
佐渡紀行(1~7)

最近の
バツクナンバー

2018年11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2017年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2016年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
.5月
4月
3月
2月
1月
2015年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2014年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2013年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2012年12月
11月
10月
9月
8月
7月
.6月
5月
4月
3月
2月
1月
2011年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2010年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2009年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月



プロフィール

過去の
2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 .5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 .6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月