信州、弓道、 スケッチ、美味しい食事・・・
中央アルプス
更新日 2018年6月24日
18/6/24 芸術は爆発だ!  No1067

松本市美術館で開催されています『草間彌生展』に行ってまいりました。
以前、NHKテレビで、草間彌生さんが富士山の作品を完成させて行く過程を追った番組があったのですが、その絵に向かう彼女の姿にとても感動した記憶があります。
今回は、彼女の多数の作品を見られるのです。
でっ、作品展の感想はと云いますと。。。
もう、一昔も前の事になりますが、大坂万博で、岡本太郎さんの巨大な『太陽の塔』を前にして感じたものと似た、何か、常人には、計り知れないものを感じるのです。
岡本太郎さんの名言・「芸術は爆発だ」ではありませんが、草間彌生さんの作品は、「水玉模様の爆発だ」かな!!。



【草間彌生さんの作品】 撮影OK作品

玄関先に置かれたオブシェ 「幻の華」


「ヤヨイちゃん」と犬の「トコトン
水玉模様の犬が可愛い。


「わが永遠の魂」シリーズの展示場


上の作品は、サイズ194㎝×194センチのアクリル・キャンパス。
今までに500点を超える作品が描かれているとか。

18/6/16 蕎麦打ち体験  No1066

県のシニア大学の同期会で、『蕎麦打ち体験講座』がありました。
お蕎麦大好きなわが家では、年越し蕎麦などを孫達と打ったりして楽しんでいますが、あくまでも自己流です。
そんな中、今回の体験講座では、駒ヶ根市内の人気蕎麦屋さんの社長さんが、自ら、私たち受講生の前で蕎麦を打って頂けたのです。
下は、その風景の一部ですが、蕎麦打ちの楽しさと、また、難しさを体験した一日でした。
今回の講座で一番勉強になったのは、蕎麦打ちの行程の中での「水回し
この蕎麦粉と水をなじませる水回し行程の善し悪しにより、「細く、長が~い」お蕎麦になったり、また、「太く、短か~い」お蕎麦になったりもするのです。
実際。私も、水回しを体験させて頂いたのですが、難しい!
まっ、今年の年越し蕎麦までには、何とかしたい!?


『講師の先生による蕎麦打ち実演』

ソバを打つ行程の中でも、とても重要な「水回し
手早く、蕎麦粉と、水をなじませる。


「のしの行程


「切りの行程
トントンと、リズミカルに切られるお蕎麦。



講師の先生が切られたお蕎麦は、
容器に並べても美しい!


【体験講座で、打ったお蕎麦は、
各自、家に持ち帰り、美味しく頂戴いたしました。】


18/6/8 綺麗なバラには  No1065


伊那市の通り町商店街に咲き乱れるバラ
伊那市街地では、ちょうど見頃を迎えましたバラが咲き乱れています。
これだけ立派なバラを咲かせるには、日頃の管理が大変でしょうね。
「綺麗なバラにはとげがある」と云いますが、まさに、バラの剪定作業などは、鋭いバラの棘(とげ)との戦いですし、また、年間を通して、病害虫の防除等も必要になります。
様々な作業の結果、こんな素晴らしいバラを咲かせる関係者の方々には、脱帽!です。

鉢植えのバラの冬の管理は、どうしているのだろう?


白いバラが青空に映える



花より団子?!【そば処 栃の木
伊那市 かんてんぱぱガーデンにて 

ミニ天丼セット 1.250円也(平日限定)
シニアには、食べきれない程のボリューム感あり。


【そば処 栃の木より、かんてんぱぱガーデンを望む

18/6/1  繭(まゆ)でカエルを  No1064

私が幼少の頃?と云いますから、半世紀以上前の事になりますが、わが家でも、蚕(かいこ)を飼い、繭(まゆ)から生糸を作り、絹織物などにした記憶があります。

信州では、養蚕業(ようさんぎょう)は、大正から昭和の初期にかけ、一大産業となり、ここ飯田、伊那地方にも、沢山の製糸工場が稼働していました。
そんな、養蚕、製糸の歴史や、最新の蚕(かいこ)の研究をテーマにした博物館・『駒ヶ根シルクミュージアム』が駒ヶ根市内にあります。
今回は、その博物館内にあります繭(まゆ)を使った手作り体験に、シニア大学の同窓生と参加してまいりました。。
写真のような小さなカエルを、指導者のアドバイスを受け製作したのですが、私の不器用さを、改めて痛感した一日でした。

繭(まゆ)を使ってカエルを製作・・・


館内に展示された繭(まゆ)。
久しぶりにお目に掛かりました。


18/5/29 教会を描く  No1063

水彩画教室の皆さんと、伊那市内の丘の上にあります伊那カトリック教会をスケッチしました。
ただ、複雑に重なりました屋根を遠近法に基づき、、正しく描けましたか、チョツト心配です!
まっ、このような建物群を描きますのは、クイズの難問を解くような面白さもあり、私などには、良い頭の体操になりそうですが!?

伊那市内の教会


道路沿いで教会を描く。

18/5/21 新緑の中川村  No1062


中川村の山間の高低差のある田んぼ。
上伊那郡中川村は、「日本で最も美しい村」連合に加盟しています村の一つです。
私も、中川村には、桜の頃、天竜川周辺の風景をスケッチしたり、写真に撮ったりするのは良くありますが、目にもまぶしい新緑の中訪れますのは、久しぶりの事です。

残雪の中央アルプスをバックに、いろいろな形状の田んぼが、山間の地に連なる様は、心に残る風景です。

私たち部外者は、「美しい村」だね!」の一言で済みますが、農家の方々は、作業の度に、この高低差のある田を上り下りされるのですから、大変でしょうね。
(メタボ気味の私には、無理かも?・・・)

茅葺き屋根の農家
バックの山並みは、中央アルプス。


スケッチ、絵手紙外

下諏訪温泉街

2018年度
私のスケッチ
2017年度
私のスケッチ
2016年度
私のスケッチ
2015年度
私のスケッチ
2014年度
私のスケッチ
2013年度
私のスケッチ
2012年度
私のスケツチ
2011年度
私のスケツチ
2010年度
私のスケッチ
2009年度
私のスケッチ
2008年度
私のスケツチ
2007年度以前
私のスケッチ

弓道外


弓道大会の
写真・成績・その他
各地の弓道場風景
弓道あれこれへ
  協力 
駒ヶ根市
体育協会弓道部
 志峰館弓友会


そば打ち
手打ち蕎麦に挑戦!
美味しくって、 面白っ!
食べ物の話(4)
美味しくって、 面白っ!
食べ物の話(3)
美味しくって、面白っ!
食べ物の話(2)
美味しくって、 面白っ!
食べ物の話
(1)

長野県シニア大学伊那学部
皆さんお元気です!

里山での話(1)

富士の笠雲に遭遇する!
富士山、世界文化遺産へ


京 都 御 所で
ボランティア活動

京都御所勤労奉仕団での話
(1~19)

皇居でボランティア活動
皇居勤労奉仕団での話
(1~3)

3年連続行ってしまった
佐渡島
佐渡紀行(1~7)

最近の
バツクナンバー

2018年5月
4月
3月
2月
1月
2017年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2016年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
.5月
4月
3月
2月
1月
2015年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2014年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2013年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2012年12月
11月
10月
9月
8月
7月
.6月
5月
4月
3月
2月
1月
2011年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2010年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
2009年12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月



プロフィール

過去の
2018年 1月 2月 3月 4月 5月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 .5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 .6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月